TEL:075-326-3027

COLNAGO

COLNAGO

●他を寄せつけない圧倒的な存在感、レーシング界のリーダーシップをとるコルナゴ

元自転車選手であったエルネスト・コルナゴが、イタリア・ミラノ郊外で1956年に創業した老舗ロードバイクメーカー。 世界最高峰のレース「ツール・ド・フランス」に出場するチームにバイクを供給し続け、多くの優秀なチャンピオンを輩出。

1983年登場からほとんど姿を変えていないコルナゴの超ロングセラークロモリフレーム。

精巧なラグやメッキの美しさに加えて、色彩豊かなペイントも優雅です。下処理から最終工程まで多くの職人の手によって丹精込めて仕上げられているため、同じものは一つとしてありません。 またコルナゴの歴史を語る上で外すことの出来ない『ジルコ(星形)チュービング』は、細身でスタイリッシュなフォルムに加え、剛性を増すために考えられたパイプ形状。サイクリストにとって憧れのフレームです。

伝統的なクロモリフレームですが、とても華やかで存在感のあるデザインなので、金属パーツで組み上げるのも素敵ですが、モダンなカーボンパーツを組み合わせるのもカッコ良いですね。

●Mokuのオススメ その1

世界の一流レーサー、サイクリストから愛される超ロングセラークロモリフレーム『マスターX』

COLNAGO日本総代理店(株)エヌビーエスhttp://www.colnago.co.jp/http://www.colnago.co.jp/http://www.colnago.co.jp/shapeimage_2_link_0

Master X-Light フレームセット 360,000円(税抜)

Color : Black

「レースで得られたノウハウを確実に製品へフィードバックさせる」というのがエルネストが目指す製品づくりの根幹です。

80年代後半からは、更なる頂点へ向けてフェラーリ社との共同開発がスタートし、2015年モデル『V1-r』はそのコラボレーションモデルです。60周年を記念して発売されたコルナゴの『C』を冠するフラッグシップモデル『C60』は、 企画から生産全ての工程がイタリア国内で行われ、さらに全て手作業によって生み出される100%イタリア製。 現在の主流となっているモノコック製法ではなく伝統的なカーボンラグを採用しています。

コルナゴは、常に進化し続け、ロードバイク界を牽引する誰もが認めるトップブランドです。

●Mokuのオススメ その2

トップモデルの証“C”を受け継いで登場したフラッグシップモデル『C60』

パリ-ルーベ通算5勝の名車『C40』から続く、フラッグシップモデル。

こちらもマスターXと同様、企画から生産全ての工程がイタリア国内で行われ、全て手作業によって生み出される100%イタリア製。とにかく手の込んだフレームで、現代の主流カーボンモノコック製法ではなく、伝統的なクロモリロードと同じカーボンラグを採用しているのがこのモデルの大きな特徴です。

マスターX同様、C60にも繊細なアートペインティングが施されていますが、これも熟練の技から生み出されたもの。ロゴもステッカーではなく塗装。マスキングも全てが職人による手作業で、ものさしなど何も使わずに全ての貼付け作業を熟練の勘で行っています。

カラーも豊富で、4色展開のクラシックカラーは、カーボン素地が活かされたゴージャスなデザイン。一転、8色展開のレースカラーはシンプルでモダンなデザインです。

コルナゴの工房でひとつひとつ手作りで生み出される最高峰モデルは所有感もひとしおです。精巧なC60には最新の電動コンポを合わせたくなりますね。

100%イタリア製で、フロントフォークはアヘッド、スレッド両タイプから選択できます。

フレーム製作動画http://vimeo.com/26488910

ペインティング作業動画http://vimeo.com/25995318

本国オフィシャルサイトで公開されている

製作工程動画をリンクしました。

(C)  2001 Moku2+4

HomeMokuTune.html
Alex MoultonLineup_AlexMoulton.html

DE ROSA

YONEX

MIYATA SPORTS

BromptonLineup_Brompton.html
Bridgestone MoultonLineup_BSM.html
CINELLILineup_cinelli.html

コルナゴの顔でもあるストレートフォークは、フェラーリと共同で開発されたもの。ハンドリングのバランスの良さが秀逸。